Gate.io(ゲート)とは?日本人も使える?KYCも詳しく解説

Gate.ioアイキャッチ
この記事でわかること
  • Gate.io(ゲート)はどんな取引所なのか
  • 日本人の利用についてと制限事項
  • 口座解説方法
  • Gate.ioのKYCのやり方

「もっと多くの通貨を取引したい」「高利回りのステーキングを試してみたい」と思ったことはありませんか?

海外取引所Gate.ioなら、幅広い銘柄があり、高利回りのステーキングがあります。

しかし、海外取引所のため日本人でも安全に利用できるのか、どんな制限があるのか、不安も多いはず。

この記事では、Gate.ioの日本人は使えるのか、取扱通貨数、KYCの方法(本人確認)など詳しく解説していきます。

それではGate.io(ゲート)がどのような取引所なのかみていきましょう。

目次

Gate.io(ゲート)は日本人も使える?

Gate.ioロゴ

日本在住の人はGate.io(ゲート)が提供している一部のサービスが使えません。

ゲートのサービス

  • 仮想通貨の現物取引
  • ステーキング
  • 国内取引所から仮想通貨の送金
  • 仮想通貨の出金

Gate.io(ゲート)は日本人も本人確認は必要か?

Gate.io(ゲート)も他の仮想通貨取引所と同様に本人確認(KYC)はあります。

本人確認(KYC)が完了するまでとても速いです。

入金・取引に関しては本人確認(KYC)不要で利用できます。

本人確認(KYC)完了前は出金ができません
取引を開始する前に本人確認(KYC)は済ませましょう。

日本語表示のやり方

Gate.io(ゲート)は徐々に日本語化されている箇所が増えています。

かんたん日本語表示

STEP
上のメニューの右側のアイコンから変更します

右上の「赤枠」をクリックします。

日本語表示に変更する
STEP
日本語を選択しましょう
Gate.io(ゲート)を日本語表示

Gate.io(ゲート)とは?

海外仮想通貨取引所のGate.io(ゲート)を解説していきたいと思います!

Gate.ioは中国の会社が2013年に設立された海外仮想通貨取引所。

仮想通貨取引量は世界のTOP10に入る大きな取引所です。

\ 取引手数料10%OFF/

Gate.io(ゲート)の取引量とスコアはどれくらい?

取引量ランキング

CoinMarketCapの仮想通貨取引所スコアランキング7位

CRYPTORANKの仮想通貨取引所ランキング12位
※2022年2月時点

日本語対応しているCoinMarketCapは、仮想通貨の総合サイトです。

CoinMarketCapでチェック出来る代表的な項目

  • 仮想通貨の時価総額ランキング
  • 市場全体の時価総額
  • 現在のチャート
  • 仮想通貨の公式サイトへのリンク
  • コントラクトアドレス
  • 各銘柄のプロジェクトや創設者の紹介

Gate.io(ゲート)はCoinMarketCapの仮想通貨取引所ランキングでTOP10に入りしてます。

CRYPTORANKでも2022年2月時点で12位とかなり大きな海外仮想通貨取引所という事がわかります。

なぜ海外仮想通貨取引所を使うのか

仮想通貨はミームコインを合せると、約20,000種類くらいの数が存在します。

CoinMarketCapでは9,000種類以上の仮想通貨が登録されています。

しかし、日本の取引所では数十種類の仮想通貨しか購入できません。

海外取引所を使う意味

「億り人になった」という人は、知名度の低い銘柄に投資することで大きな利益を上げています。

リリース初期段階で購入しておけるように、海外取引所を使います。

国内取引所で購入可能なメジャーどこをピックアップ
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ステラルーメン(XLM)
  • テゾス(Tezos)
  • ポルカドット(DOT)
  • チェーンリンク(LINK)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • アイオーエスティー(IOST)

仮想通貨を始めるのはもう遅い?稼げない?

昨今、仮想通貨のニュースが頻繁に報道されるようになりました。

ここまでメジャーになってくると、先行者利益は取れないのではないか?と考えてしまいます。

ですが、仮想通貨に投資している割合は僅か7%未満です。

参考ビットコインの投資はもう遅いのか?

投資している人口からわかるように、まだまだ先行者利益のチャンスはたくさんあります。

「絶対儲かるよ!」「爆益確定!」のような安易な言葉を信用してはいけませんが、自分で調べて投資をするのであれば可能性はまだまだある市場です。

なぜ仮想通貨への投資が遅いと言われるのか

仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が高い投資対象の1つです。

そのため下落局面では、毎回のように

「仮想通貨はもう終わった」

「投資価値がない」

「仮想通貨は稼げない」

このように言われる事が多いですが。。。

仮想通貨の王様、ビットコインはその度に下落前の最高値を更新して、伸び続けています。

もちろん仮想通貨も投資の1つなので、この先必ず上がる!という保証はどこにもありません。

2021年後半から、アメリカの投資ファンドも仮想通貨への投資準備を進めてきたという話もあります。

今後は投資ファンドも仮想通貨投資へ参入すると言われている時代です。

仮想通貨市場は今や210兆円規模の大きな市場へと成長しているのも投資対象としての理由付けとなるでしょう。

仮想通貨時価総額グラフ
引用元:CoinMarketCap

国内の口座は1つだけでいいですか?

質問

仮想通貨取引所は1つだけ作っておくのがいいのでしょうか?

複数の取引所を作っておくのがおすすめ

なぜ複数作るのがいいの?

  • 銀行口座から引落し設定が可能で積み立ての手間がかからない
  • 海外取引所やNFTマーケットプレイスをよく使うため送金手数料無料にしたい
  • 国内取引所でアルトコインを安く買いたい

各取引所によってサービス内容が違うため用途によって使い分けるのがおすすめです。

そして最大の理由は、無料で口座開設が出来る点です。

おすすめの取引所を開設しておいて、あなたが使いやすい口座をメインとして使うのが最適です。

Gate.io(ゲート)の口座開設方法

あなたの基本情報の入力

Gate.ioの登録はとても簡単です。

さっそく公式ページへいきましょう。

Gate.io公式サイト
https://www.gate.io/ja/

スマホの場合は下記QRから可能です。

仮想通貨取引所のGate.ioのQRコード

登録情報は忘れないようにアカウント作成前にメモをしっかり取ってください。

下記2点の入力でアカウントの開設が完了

  1. メール
  2. パスワード(ログインパスワード)

入力したら次へをクリックしてください。

仮想通貨取引所のGate.ioの登録画面

Gate.io(ゲート)で取引を行う際の資金パスワード設定方法

メールとパスワードを入力したら、次は資金パスワードの設定が出てきます。

Gate.ioで仮想通貨の取引をする際や出金するときに使うパスワードです。

ログインパスワードとは別のものを設定します。

パスワードはあなたの資産を守ってくれる大切なものです。

複雑なパスワードを設定し不正ログインや不正利用をされないようにしてください。

資金パスワードの入力が終わったら「アカウントを作成」をクリックします。

仮想通貨取引所のGate.ioの取引時に入力する資金パスワード設定

少し待つと、登録したメールアドレスに「アカウントの有効化」のメールが届きます。

記載されているURLへアクセスし、アカウントを認証してください。

仮想通貨取引所のGate.ioのアカウントの有効化メール

これで登録は完了となります。

本人確認(KYC)とセキュリティ設定

Gate.io(ゲート)のTOPページ右上にある人のマークをクリックしてください。

プロフィールページへ移動します。

ここから本人確認とセキュリティ設定が出来るので設定をしておきましょう。

Gate.io仮想通貨取引所のマイページ
Gate.ioで取引するための本人確認とセキュリティ設定

本人確認(KYC)が終わったら下記の認証設定も併せてしておくと安心です。

  • ログイン検証設定:2段階認証
  • 2段階認証:Google Authenticatorの認証設定
  • メール設定:出金とセキュリティ設定にチェック
  • SMS設定:セキュリティの変更、出金時に利用します
  • 資金パスワード:取引や出金する時に入力します。(アカウント作成時にログインパスワード・資金パスワードの2つ作ってます)

出金時は2つ以上のセキュリティ認証が行われるのでこの点も取引所として安心出来る要因の1つです。
パスワードを忘れてしまい再設定すると24時間は出金できなくなるので注意してください。

Gate.io(ゲート)の取り扱い仮想通貨数

取り扱い仮想通貨数は2,000種類以上とかなり多く、メジャー通貨から草コイン(マイナー仮想通貨)まで幅広くラインナップされているので大体見つかります。

草コイン(マイナー仮想通貨)は消滅する可能性があるので注意が必要です。

DEX(分散型金融)で仮想通貨を購入する場合、殆どが成行買いしかできません。

Gate.io(ゲート)は取引所なので、指値買いはもちろん様々な注文方法が可能です。

Gate.ioへ上場するコインの中には、投票システムで勝ち上がったコインは安心感があります。

とにかく買える通貨の種類が多く、世界最大の取引所「

」上場前のコインも取り扱い多数です。

まだ世間に認知されていない有望な仮想通貨が見つかるかも知れませんね。

早い段階で現物購入し、今後に期待しながらの長期保有(ガチホ)で夢を見るのも仮想通貨のひとつの楽しみであると言えます。

草コインで1,000倍は本当?

結論から言うと、1,000倍を達成した草コインはあります!

草コインの中でも様々ジャンルがあります。

ミーム(ギャグ)コインとして知られる可愛いアイコンのSHIBA INU (SHIB)コイン。

2021年1月1日と比較して1,000倍以上の価格を付けました。

10万円分持ってたとすると1億円!億り人達成です!

柴犬コイン

草コインよりも更に知名度が低い「魔界コイン」と呼ばれるものもあります。。。

魔界コインも草コイン同様、確かに夢がありますが宝くじのようなもの。

ある日突然、草コインの価値がゼロになる事もあります。

時価総額が低い・知名度が低い仮想通貨を購入するときは、その点は事前について理解しておいた方がいいでしょう。

草コインは仮想通貨市場の中でも認知度が低く、ビットコインと比較すると全世界でもホルダーが極端に少ないのが特徴です。

\ 取引手数料10%OFF/

Gate.io(ゲート)で仮想通貨の買い方

Gate.io_Logo

Gate.io(ゲート)は2,000種類以上の取り扱いがあるので色々と迷ってしまいますね。

Kryptomon(クリプトモン)というゲームの仮想通貨「KMON」の買い方を紹介していきます。

Kryptomon(クリプトモン)とは?どんなゲーム?

「kryptomon(クリプトモン)」というBCG(ブロックチェーンゲーム)はご存じですか?

BSC(バイナンススマートチェーン)で遊べるNFTゲーム

Kryptomon(クリプトモン)の始め方

  1. 卵を手に入れる
  2. 孵化させてお世話する
  3. トレーニングをしてステータスを上げる
  4. 週間クエストをクリアして「KMON」を獲得

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)に似ていて、今後はPvPで仮想通貨を稼いでいけるようになる予定です。

稼ぐ方法

  • 交配して卵を売却
  • 育てたKryptomon(クリプトモン)を売却
  • 週間クエストをクリア(KMON獲得)
  • PvPやチームバトル(実装予定)

クリプトモンのビジュアル

クリプトモン

とにかくビジュアルがとっても可愛いくてお世話しているうちに愛着が沸きますね!

育成ゲームとして注目のKryptomon(クリプトモン)の通貨は「KMON」という仮想通貨です。

Gate.io(ゲート)で取扱いがあります!

Gate.io(ゲート)の注文方法

注文方法は3種類あります。

  • 通常の板取引
  • グリッド取引
  • 時間条件取引
通常の板取引

板取引ができます。

指値注文を出して自分の欲しい価格を指定できます。

グリッド取引

グリッド取引は予算を決め、AI任せの自動売買です。

自動売買の細かい部分の設定は自分で入力する事も可能です。

時間条件取引

取引条件を細かく設定可能。

価格帯、購入数量、トリガー間隔(注文を出す間隔)、注文価格が終値、買い板・売り板の1番目・2番目・・・

色々楽しそうですが、まずは板取引で慣れてから色々な取引方法を試してみてください。

Gate.io(ゲート)でKMONの買い方

ここからはkmonKMONを購入していきましょう!

スマホ版も操作は似ているので是非参考にしてみてください。

STEP
Gate.io(ゲート)のトップページへアクセス

まずはGate.io(ゲート)へアクセスしましょう。

Gate.io公式サイト
https://www.gate.io/ja/

STEP
上部メニューから「取引」を選択します

Gate.ioにアクセスしたら、「取引」にマウスを合せると「現物」が表示されます。

「現物」をクリックしましょう。

Gate.io(ゲート)PCトップページ
STEP
Gate.io(ゲート)でKMONを検索します

検索窓に「KMON」と入力しましょう。

Gate.io(ゲート)のPCページで通貨を検索
STEP
KMON/USDTを選択

USDTは日本で買える?

USDTは国内の取引所では購入できません。

米ドル価格に連動した仮想通貨です。

以下の記事でUSDTの詳しい説明をご覧ください。

STEP
KMONの取引条件を入力

USDTを入手したら取引条件を入力していきます。

注文内容

赤枠:KMON/USDTになっていることを確認

赤枠:JPY価格を有効にする
※あくまで概算であって正確な日本円ではないこともあるので注意

  1. 買い板の一番上をクリックすると、価格が自動で入力されます。
  2. 「合計JPY」に「1,000」と入力しましょう(1,000円分のKMONを購入)
  3. 入力が完了したら「購入(USDT→KMON)」をクリックします。
Gate.io(ゲート)でKMONの注文を出す
STEP
注文の確認とパスワード入力

KMONの注文を再度確認しましょう。

KMONの注文確認

パスワードを入力して注文を決定。

Gate.io(ゲート)の資金パスワード入力
STEP
KMONの注文を取消す方法

指値注文は即約定することもありますが、時間がかかることも多々あります。

直ぐに欲しい場合は一度取消して価格を変えて注文を出しましょう。

注文の取消しは「やめる」をクリックで完了です。

注文の取消し

Gate.io(ゲート)のステーキング

日本の仮想通貨取引所ではあまり馴染みの無い「ステーキング」について解説していきます。

ステーキングとは?

仮想通貨を預けて、利息を一定期間得ることができます。

中にはビックリする程の利回りを提供している仮想通貨もあります。

売る予定が「今はない」場合はステーキングも選択肢に入ります。

ステーキングは日本で言う、定期預金と考えていいですね。

利息の表記には「APR」と「APY」があります。

  • APR:利息を含まなず、元本に対した利息
  • APY:元本と累積した利息により計算される

2つの違いは発生した利息をステーキング元本に含めるかどうかの違いです。

ステーキングの注意点

銀行金利と比較すると、破格のAPRがつきます。

中には100%や1,000%利回りも。

金利が高い理由の1つとして、ボラティリティ(価格変動)が幅が大きいことです。

突然半分以下の価値になる可能性も秘めているとも考えられます。

ステーキング満期に預けたときの半分の価格になっていた。。。というのはよく聞く話です。

利回りの数字だけで選ぶと期日到来の際の価格に愕然とするかもしれません。

ステーキングは可能な限り価格変動しない(下落しても戻る力がありそうなもの)にを選択すると安心です。

Gate.io(ゲート)のステーキングをピックアップ

仮想通貨のキング、ビットコイン(BTC)のステーキングも用意されています。

「海外の取引所に預けるのはちょっと不安」という方は国内で預けることも検討してみてください。

日本国内ではコインチェックやビットバンク、BitLendingがレンディングサービスを行っています。

BitLendingは国内ではレンディング専門ということもあり高い利回りを提供しています。

BitLendingについてはコチラで詳しく解説しています。

Gate.io(ゲート)のステーキング利率

銘柄APR
ビットコイン0.9%
イーサリアム1.50%
USDT(ステーブルコイン) 4%
※2022/3時点でのステーキング情報です。APRやロック期間はその都度変動する場合があります。

USDTステーブルコインとは?
法定通貨1ドル=1USDTとなるように設計された変動幅が極めて少ない通貨をいいます。

更にGate.io(ゲート)では、草コインと呼ばれるマイナーな仮想通貨もステーキングできます。

購入しようと思った通貨がステーキング出来るか、確認してから現物を手に入れると良いですね。

ビットコイン(BTC)

ビットコインステーキングAPR

イーサリアム(ETH)

イーサリアムステーキングAPR

USDT(ステーブルコイン)

USDTステーキングAPR

Gate.io(ゲート)の取引手数料を紹介

仮想通貨取引所は基本的に取引をする度に手数料がかかります。

Gate.io(ゲート)の取引手数料は下記の通りです。

Maker:0.2%Taker:0.2%

GateToken (GT)を取引手数料の支払い通貨に設定すると割引があります。

Maker: 0.15%Taker: 0.15%

また、保有しているGateToken (GT)数、月次の取引量に応じてランクが設定されています。

上位ランクへ上がる事で、更に手数料割引が上がる仕組みとなっています。

取引手数料の割引だけではなく、メジャーなトークンの割引販売やGate.ioへ新規上場するトークンへの投票も行われています。

Gate.ioの日本語対応はされている?

日本語化は部分的に行われていますが、完全に日本語化されているわけではありません。

少しだけ英語の対応力が必要になります。

とは言っても、

  • Chromeはページを右クリックして日本語翻訳
  • DeepLを使って翻訳

どちらかを選択して使えば英語ページも困ることはありません。

他の海外仮想通貨取引所でも同じ単語が使われています。

折角の機会ですから覚えておくと後々役立つこともあります。

まとめ

海外仮想通貨取引所のGate.io(ゲート)について解説してきました。

  • 口座開設
  • 日本人は使えるのか
  • 取引方法
  • ステーキング
  • 本人確認(KYC)

全ての取引所において言える事ですが、セキュリティ設定は絶対におこなってください。

投資は自己責任と言われる世界ですが、セキュリティを高めておくことでリスクが軽減されます。

取引所は1つじゃなければいけないわけではありません。

複数の取引所に資産を分散させとくのも1つのリスクヘッジになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次